洗濯物のたたまない収納

2021年1月21日

本日のお客様👨‍👧‍👧

市川市のお客様の家事代行と、江戸川区のお客様の家事代行に伺いました。いつもありがとうございます。

 

たたむ、しまうが面倒

家事代行では一般的な掃除以外に、よく「お部屋のお片づけ」をご依頼いただきます。
ご依頼の理由は、片付けが苦手でどこから手を付けたら良いのかわからない。友だちが遊びにくるからキレイにしてほしい。仕事が忙しくて家に帰れないなど様々。
女性スタッフ2名~3名で一気に片付けのお手伝いをさせていただいています👩

部屋を片付けていて悩むのが、落ちている服が洗濯物なのか洗濯したものなのかわからないこと。 お客様にお聞きしてもわからないとおっしゃるので、仕方なく洗濯物といっしょにまとめておくのですが、、、洗濯物が山積みに。
もし洗濯済みだったら2度も洗うことになってもったいないですよねー

きっと忙しくて乾いた洗濯を後でたたもうとして、床や椅子の上に仮置きしたものが脱いだ服と混ざったと思われます👔

洗って干す、までは良いけど、その後の「たたむ」「しまう」が非常に面倒ですよね。とてもよくわかります。

そんな方は畳まない収納はいかがでしょうか。
・ハンガーで干して乾いたらそのままクローゼットに収納する。
・下着や部屋着など畳まずに収納する。
・家族の分は各自が片付ける。

省略できるものはできるだけ省略して、分担できるものは分担して、限られた時間を有効に使いたいですね。

-家の掃除全般

Copyright© ORIONクリーン , 2021 All Rights Reserved.