お掃除でスッキリ!トイレの臭い対策

2021年1月16日

本日のお客様👨‍👧‍👧

本日は江東区のお客様宅に2名で水回りハウスクリーニングに伺いました。ありがとうございました。またよろしくお願いいたします。

 

トイレのニオイの発生源

掃除してもなかなか取れないトイレのニオイ、気になりますよね。
鼻につくアンモニア臭は尿の飛び散りが原因です。
女性だけのご家庭はそれほどでもないのですが、男性がいて、立って用を足すトイレはどうしても臭いがこびりついてしまいます。

消臭剤や芳香剤に頼る前に、まずはお掃除でできる限り消臭対策を。完全に無くすことはできなくても、臭いの発生はかなり抑えることはできます。

飛び散りはかなり広範囲

便座の裏、フタの裏、壁、床、トイレマット、スリッパ、トイレの備品など、尿は以外と広範囲に飛び散っています。
全体的に掃除しても、まだ臭いがする・・・そんなときはここをチェックしてみてください。


特に便器の両側の壁に飛び散りやすいので丁寧に拭きます。トイレシートか薄めたクエン酸水で水拭きします。


便器周辺が特に汚れやすいです。トイレシートか薄めたクエン酸水で水拭きします。

便器のフチ裏
最近はフチ無しの便器もありますが、フチのある便器の場合特に汚れやすいです。トイレブラシでは届かないので細いブラシで掃除します。又はトイレットペーパーを貼り付けて漂白剤入りの洗剤を塗布してしばらく放置して流します。

温水洗浄便座(便器と温水洗浄便座の隙間、ノズル、フィルター)
便座が外れるタイプは外して温水洗浄便座の裏側および便器との隙間を掃除します。ノズルは引き出して掃除、フィルターは外して洗います。

便器のアゴ
便器のアゴ部分は汚れやすいので忘れずに。トイレシートか薄めたクエン酸水で水拭きします。

便器と床の隙間
この便器と床の隙間は特に臭いが付きやすいので細いブラシで丁寧に汚れをかき出して掃除します。

トイレブラシ
意外と見落としているのがトイレブラシとケースです。
何年も同じものを使用しているとブラシ本体やケースに中に汚れやカビがびっしり。きれいに洗って使うか、消耗品と割り切って定期的に買い替えるのも手です。

毎日使うトイレだから、清潔で居心地の良い快適空間にしてみませんか?

-水回りの掃除

Copyright© ORIONクリーン , 2021 All Rights Reserved.