リモート勉強会に参加

2020年10月17日

今日は日本家事代行協会の月に一度の勉強会に参加しました💻
半年前までは実際に集まっていたけど、コロナ禍の今はZOOMでリモート勉強会をしています。
会員はほぼ女性だけど男性も何人かいて、今回初めて男性会員が参加してくれました。

今回は、通常のサービス内容にはないイレギュラーなご依頼があった場合の対応についてや、料金設定、作業方法など盛りだくさんの内容でした。
ひとりひとり普段困っていることを質問すると、他の参加者から「こうしたら良いよ」「こうしてみたら?」とアドバイスをもらえるのも非常に助かっています😀

他に今日の話し合いで心に残ったのが「お客様の時間を削らない」ということ。
家事代行は時間単位の契約で、2時間または3時間で作業をするのですが、時には10分や15分延びてしまうことがあります。
もちろん料金はかからずサービス残業なのですが、時間が延びると、待ってるお客様はその間何もできません。
自分の時間だけでなくお客様の時間も削ってしまうということを意識して、なるべく時間通りに終わらせるようにしなくてはと思いました。

ハウスクリーニングの場合も同じです。基本的にはきれいになるまで帰らないのがハウスクリーニングですが、お客様目線で考えると、早く終わったほうが自分のことができるんですよね。食事の支度をしたり買い物に行ったり。
この仕事を始める前、私もハウスクリーニングを依頼したことがありますが、他人が家の中にいるとそれだけでストレスですし、かなり時間が押して困りました。

これから忙しい年末の時期になります。完璧にきれいにするのは当然ですけど、お客様の貴重な時間をいただいていることを意識して作業にあたるよう心掛けたいと思います。

-家事代行・ハウスクリーニング

Copyright© ORIONクリーン , 2020 All Rights Reserved.